外為ジャパンは初心者向けなのか?評判や口コミを元に独自レビュー

外為ジャパンは初心者向けなのか?評判や口コミを元に独自レビュー

外為ジャパンの運営元はDMMFXと同じ株式会社DMM.com証券です

 

仕様からシステムまで大半の部分がDMMFXと大差はありません。

 

ただ、最小取引単位は1,000通貨で、DMMFXの最小取引単位の10,000通貨に比べると用意する資金は少なくてすみます。

 

その点にメリットを感じない方は正直のところDMMFXで構わないように思いますが、ここでは外為ジャパンの特徴からメリット・デメリットまで他社と比較しながら詳しく解説していきます。

 

 

外為ジャパンの総合独自評価

【外為ジャパン】

 

外為ジャパンは株式会社DMM.com証券ということで、安心感や信頼度に関しては非常に評価できます。

 

また、最小取引単位1,000通貨、業界最狭水準のスプレッド、平日24時間問い合わせに対応するサポート力、そして3銀行に分別した完全信託保全に加え自己資本規制比率480.4%の財務を誇ります。

 

このように、外為ジャパンは評価できる項目とは反対に、約定力やスワップポイント、取引ツールといった項目は特別優れているわけではありません。

 

すべてのFX業者に言えますが、外為ジャパンの口座さえ所有しておけば他社FX業者の口座開設は不要ということはないでしょう。

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンの特徴

 

外為ジャパンの特徴は、以下の点を挙げられます。

 

  • 各種手数料無料
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 最小取引単位1,000通貨
  • 平日24時間問い合わせに対応
  • 無料通話アプリLINEから問い合わせ可能
  • 3銀行の完全信託保全
  • クイック入金に380銀行が対応
  • 新規口座開設キャッシュバックあり

 

以上に挙げた部分が外為ジャパンの特徴で、他社にない特徴もあれば他社に匹敵する特徴もありました。

 

外為ジャパンのメリット

 

外為ジャパンのメリットは、以下の3点を挙げられます。

 

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 最小取引単位は1,000通貨
  • 平日24時間問い合わせに対応かつLINEも使える

 

業界最狭水準のスプレッド

 

外為ジャパンは業界最狭水準のスプレッドで提供しています。

 

特に以下のメジャー通貨のスプレッドは魅力的です。

 

  • 米ドル/円=0.2銭
  • ユーロ/円=0.5銭
  • 英ポンド/円=1.0銭
  • 豪ドル/円=0.7銭
  • ユーロ/米ドル=0.4pips

 

いずれのスプレッドも原則固定。

 

他社と比較するまでもなく業界最狭水準のスプレッドのため、スプレッドに関しては低コストのトレードを実現できるでしょう

 

最小取引単位は1,000通貨

 

外為ジャパンの最小取引単位は1,000通貨です

 

最近は最小取引単位1,000通貨のFX業者が増えてきましたが、同じ運営元のDMMFXを筆頭に最小取引単位は10,000通貨の場合もあります。

 

仮に米ドル/円=100円のレートであれば、用意する資金は10倍の差。

 

  • 最小取引単位1,000通貨=約4,000円
  • 最小取引単位10,000通貨=約40,000円

 

どちらがFX初心者に向いているのかと言えば、明らかに最小取引単位の低いFX業者です。

 

したがって、外為ジャパンは初心者にも向いているFX業者と言えるでしょう

 

平日24時間問い合わせに対応かつLINEも使える

 

外為ジャパンは、平日24時間問い合わせに対応しています。

 

問い合わせの方法は、以下の3種類があります。

 

  • 電話(フリーダイヤル)
  • メール
  • LINE

 

最もスムーズに対応してくれるのは電話です。

 

しかし、会話が苦手な方やちょっとした疑問といった程度であれば、メールやLINEのほうが気楽かもしれません。

 

FXは24時間動いている性質上、なんらかの対応を迫られることがあります。

 

そんなときに、利用先のFX業者が問い合わせに対応していないと混乱してしまうこともあるでしょう。

 

DMMFXでも24時間とLINEでの問い合わせに対応していますし、DMM.com証券は万が一のときに対応する義務があるという意識を持ってくれています。

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンのデメリット

 

外為ジャパンのデメリットは、以下の3点です。

 

  • デモ口座の提供はしていない
  • 通貨ペア数が少ない
  • スキャルピングは禁止

 

デモ口座の提供はしていない

 

外為ジャパンは、デモ口座の提供はしていないんです

 

同じ運営元のDMMFXはデモ口座を提供しているのでいずれ提供するかもしれませんが、2020年2月現在は提供の様子はありません。

 

デモトレードができれば取引環境を体感できますが、外為ジャパンではリアル口座を開設するまで取引環境を知る方法はないので気をつけましょう。

 

通貨ペア数が少ない

 

外為ジャパンの合計通貨ペア数は15通貨ペアです

 

ここでは、有名所のFX業者の通貨ペア数と比較した表を用意しましたので、まずは確認してみてください。

 

外為ジャパン 15通貨ペア
SBIFXトレード 34通貨ペア
DMMFX 20通貨ペア
LIONFX 50通貨ペア
GMOクリック証券 20通貨ペア

 

上記表で比較したFX業者だけでなく、国内FX業者の中で外為ジャパンの通貨ペア数は非常に少ないです。

 

ただFX初心者の方は、まずメジャー通貨のトレードに慣れてから、マイナー通貨のトレードを始めるほうが安全でしょう。

 

FX初心者のあいだは外為ジャパンでも不便を感じることはないですが、後々マイナー通貨に興味を持ったときは少ないと感じるかもしれません。

 

スキャルピングは禁止

 

外為ジャパンは規約7条の禁止事項に「短時間での注文を繰り返し行う行為」と明記されています

 

これはスキャルピングを指しているため、最悪の場合は口座凍結といった措置を取られてしまう可能性があるでしょう。

 

国内FX業者ではヒロセ通商がスキャルピングを禁止していないので、取引手法に応じてトレード先を変更するべきです。

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンの口コミレビュー

 

マナブさん
ここで外為ジャパンに関する口コミをご紹介致します。

 

口コミ

20代・男性)

元々、DMMFXでFXのトレードはしていました。しかし10,000通貨でトレードをするのは個人的な資金力では厳しく感じ、同じようなシステムで使えるFX業者を探していると外為ジャパンを見つけました。外為ジャパンは1,000通貨でトレードができるため、ほんの数千円でもFXを楽しむことができます。

口コミ

(20代・女性)

正直、FXのことはほぼ知りませんでした。ただインターネットでFXについて検索していると低コストかつ少ない資金でFXを楽しめるのは外為ジャパンということでさっそく口座開設をしました。口座開設自体は簡単にでき、クイック入金ですぐにトレードを始められました。今でも外為ジャパンを利用していますが、約定拒否もなく問題なくFXをしています。

口コミ

(30歳・男性)

外為ジャパンのメリットは確実に業界でも低コストですむスプレッドです。基本的に私は米ドル/円のトレードしかしませんが、スプレッドは0.2銭の支払いですみます。他のFX業者でも低コストのスプレッドで提供している場合もありますが、個人的に取引ツールが使いやすく感じているため、今後も外為ジャパンの利用を続けていく予定です。

口コミ

(30歳・男性)

外為ジャパンは平日24時間問い合わせに対応しているので、安心してFXに集中できます。他のFX業者を利用していたときにトラブルがあり、深夜の時間帯だったこともあり問い合わせに対応していませんでした。結果、よくないことが起きてしまい、その経緯から24時間問い合わせに対応する外為ジャパンの口座開設をしました。一度、フリーダイヤルに電話をしたところ丁寧に対応してくれたため、とても安心しています。

口コミ

(40代・女性)

外為ジャパンは最初口座開設したときは低コストで使いやすいと思っていたためです。たしかにメジャー通貨は低コストのスプレッドですし、取引ツールに不便を感じたことはありません。しかし最近マイナー通貨に興味を持つようになり、外為ジャパンでは取り扱っていないことがわかりました。ある程度FXに慣れてくると通貨ペア数に不満を持つ可能性はあるかもしれません。

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンを実際に使ってみた筆者レビュー

 

マナブさん
続いて、外為ジャパンを利用して私が感じたレビューをご紹介します。

 

PCツールについてのレビュー

 

外為ジャパンは、PC専用の取引ツール外為ジャパンFX PROを提供。

 

外為ジャパンFX PROの特徴は、以下のとおりです。

 

  • ダウンロード不要で使える
  • 画面レイアウト自由自在
  • レイアウト保存可能
  • パネルの必要な項目のみ表示または並べ替えに対応
  • 背景色はブラックとホワイトの2色から選択できる
  • 必要な機能のパネルのみデスクトップに表示可能で他の作業もできる
  • 経済指標、レート通知機能、入出金履歴等の確認可能
  • 一つの画面に最大4通貨ペアまで比較チャートを表示できる
  • 合計20種類のテクニカル指標に対応

 

外為ジャパンFX PROは、以下のテクニカル指標を利用できます。

 

単純移動平均線/指数平滑移動平均線/加重移動平均線/一目均衡表/ポリンジャーバンド/ピボットポイント/エンベローブ/バラボリックSAR /スパンモデル/スーパーボリンジャー/ MACD/RSI/ RCI/スローストキャスティクス/ヒストリカル・ボラティリティ/移動平均乖離率/モメンタム/ATR/ DMI/ADX

 

特別多くのテクニカル指標を搭載しているわけではないですが、初心者の方がFXトレードをするかぎりにおいては問題ありません。

 

テクニカル指標は複数表示させれば成績が良くなるわけではありません。

 

自身のトレード手法に応じたテクニカル指標を見つけるようにしましょう。

 

外為ジャパンFX PROについて(ipad可)

 

外為ジャパンFX PROは、PCとiPadで使える取引ツール。

 

シンプルな画面で、iPad版はワンタッチで使えるため操作性は高いです。

 

外為ジャパンFX PROは、DMMFXのDMMFX STANDARDという取引ツールと同じシステムを採用しているため、すでにDMMFX STANDARDを利用した経験のある方は使いやすく感じるでしょう。

 

外為ジャパンとDMMFXの違いは最小取引単位になるので、1,000通貨といった少額トレードをする場合は、外為ジャパンの外為ジャパンFX PROを使うように工夫できます。

 

外為ジャパンFX PLUSについて

 

外為ジャパンFX PLUSはインストール型の取引ツールです。

 

外為ジャパンFX PLUSの魅力は、豊富な注文方式を搭載していることです。

 

  • ストリーミング注文〈損切り設定可〉
  • 指値注文〈利食い・損切り設定可〉
  • 逆指値注文〈利食い・損切り設定可〉
  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFO注文
  • FIFO注文
  • 即時決済
  • 一括決済(通貨ペア・売建玉・買建玉)

上記の注文方式の中でも魅力的なのがFIFO注文です。

 

FIFO注文とは、決済時に建玉を指定せず約定日時の古いものから決済していきます。

 

保有しているポジションの建玉数量よりも多い数量を反対売買すると保有建玉は決済されて残りのぶんは新規建玉になります。

 

トレード手法によっては非常に有効な注文方式になるので、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

発注版プレミアチャートについて

 

発注版プレミアムチャートは、非常に機能の充実した取引ツールです。

 

チャート機能に発注機能が追加され、チャートを分析しながら発注できる優れもの。

 

テクニカル分析から描画ツールまで搭載しているため、FX初心者から熟練者まで満足できる取引ツールと言えるでしょう。

 

テクニカル分析はトレンド系指標とオシレーター系指標で、以下の合計29種類を搭載しています。

 

単純移動平均線/指数平滑移動平均線/加重移動平均線/一目均衡表/ポリンジャーバンド/ピボットポイント/エンベローブ/回帰トレンド/HLバンド/線形回帰分析/フィボナッチピボット/GMMA/バラボリックSAR /スパンモデル/スーパーボリンジャー/ MACD/RSI/ RCI/Aroon-indicator/Aroon-oscillator/CCI/ウィリアムズ%R/ROC/RVI/スローストキャスティクス/ヒストリカル・ボラティリティ/移動平均乖離率/モメンタム/ATR/ DMI/ADX

 

数多くのテクニカル指標を搭載しているため、複数のテクニカル指標を用いるトレード手法の方など、満足できるのではないでしょうか。

 

描画ツールは、以下の8種類を搭載しています。

 

並行コピー/トレンドライン/水平線/垂直線/フィボナッチ・アーク/フィボナッチ・リトレースメント/フィボナッチ・ターゲット/フィボナッチ・ファン/寸法線

 

描画ツールは使い方によってはテクニカル指標以上の実力を発揮する場合もあります。

 

上記の描画ツールのうちトレード手法に応じたものを探してみてはいかがでしょうか。

 

取引補助ツール プレミアチャートについて

 

プレミアチャートは、発注機能がありません。

 

発注版プレミアチャートとの差は、発注機能の有無です。

 

別の発注方法を使う場合は、プレミアチャートだけ利用してみてはいかがでしょうか。

 

スマホアプリについてのレビュー(iphone/Android可)

 

 

スマホアプリは、iPhone/Android/iPadに対応した取引ツールです。

 

ダウンロードして各デバイスにインストールすることで使えるようになります。

 

指先だけでハイクオリティな取引を行え、PC用の取引ツールに比べて直感的な操作が可能。

 

経済指標からニュースまで確認でき、複数の注文方式にも対応しています。

 

仮にPCを所有していない方でも外為ジャパンのスマホアプリの取引ツールを使えば不満を感じることはないでしょう。

 

スマホweb版についてのレビュー

 

スマホアプリの取引ツールは、ダウンロードやインストールの手間がかかります。

 

デバイスによっては容量の関係でインストールしたくないと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

スマホweb版を利用すれば、そういった悩みから解決できます。

 

スマホアプリに比べてログイン等で少し時間がかかる印象がありますが、取引するにおいて問題を感じることはまずないでしょう。

 

ただし、動作環境においてブラウザの選択は必要で、現状はGoogle Chrome最新版とFirefox最新版しか完璧に使うことができません。

 

いずれかのブラウザはインストールされているとは思いますが、ない場合はインストールしたうえで利用するようにしましょう。

 

取扱い通貨ペアについてのレビュー

 

外為ジャパンの取扱い通貨は、合計15種類です。

 

ドル/円・ユーロ/円・豪ドル/円・ポンド/円・NZドル/円・カナダドル/円・スイスフラン/円・南アランド/円・ユーロ/ドル・ポンド/ドル・豪ドル/ドル・NZドル/ドル・ユーロ/ポンド・ドル/スイスフラン・ドル/カナダドル

 

以上の通貨ペアでトレードができます。

 

ロスカットについて

 

外為ジャパンのロスカット水準は、証拠金維持率60%以下で執行されます。

 

口座残高に注意して、必要以上にレバレッジをかけたトレードをしないように注意しましょう。

 

とはいえ、ロスカット水準が証拠金維持率100%以下で執行という場合もあり、外為ジャパンのロスカット水準は少し余裕があると言えます。

 

 

スワップポイントについて

 

外為ジャパンのスワップポイントは平均的です

 

以下に、有名所のFX業者の米ドル/円のスワップポイントを比較した表を用意しましたので、確認してみてください。

 

買いスワップポイント 売りスワップポイント
外為ジャパン +68円 -68円
DMMFX +68円 -68円
GMOクリック証券 +77円 -80円
マネーパートナーズ +32円 -109円
みんなのFX +80円 -80円

スワップポイントは日々異なるため都度確認してください。

 

以上の表のとおり外為ジャパンのスワップポイントは特別高いわけでも低いわけでもないため、スワップポイント重視のトレーダーは魅力を感じないかもしれません。

 

取引時間について

 

外為ジャパンの取引時間は、以下のとおりです。

 

  • 冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
  • 夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分

 

また、土曜日12時00分~18時00分はメンテナンスでログインもできません。

 

入出金について

 

外為ジャパンは、通常の入金とクイック入金があります。

 

クイック入金は全国380の銀行に対応して、24時間リアルタイムで口座に反映します。

 

また、クイック入金の利用手数料は無料で、積極的に利用するべき入金方法です。

 

出金は、当日の15時までに出金指示をした場合は、翌銀行営業日に出金。

 

15時以降に受け付けした場合は、翌々銀行営業日に出金されます。

 

手数料についてのレビュー

 

外為ジャパンを利用するにおいて手数料は発生しません。

 

  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • ロスカット手数料
  • 入出金手数料

 

上記の手数料はもちろんその他の機能についても手数料は無料。

 

外為ジャパンの実質上の手数料はスプレッドだけで、低コストでFXトレードを行えます

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンが提供する独自キャンペーンを紹介

 

外為ジャパンは、新規口座開設キャッシュバックキャンペーンをしています。

 

キャッシュバックの付与条件は、以下のとおりです。

 

  • 新規口座開設後から3ヶ月以内に新規取引500Lot以上
  • キャッシュバック金額は20,000円

 

マナブさん
正直、キャッシュバック金額に対してリスクが高いです。

 

キャッシュバック狙いでトレードを続けると損失ばかり膨らむでしょう。

 

また、外為ジャパンはスキャルピングを推奨していないFX業者なので、より達成する難易度は高くなりがちです。

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンの口座開設方法

 

外為ジャパンは、申し込みフォームから必要事項を入力します。

以下の流れで口座開設が完了となります。

 

【外為ジャパン】口座開設手順

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

入力内容は個人情報や勤務先情報あるいは投資先情報を入力しますが、難しく感じず正直に正確な入力をしていくようにしましょう。

 

嘘の入力は後の審査に関わってくるので注意してください。

 

また、本人確認書類とマイナンバー確認書類の提出をしなければなりません。

 

提出できる本人確認書類は、以下の書類があります。

 

まずは顔写真つきの提出できる本人確認書類は以下のものです。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

 

顔写真なしの本人確認書類は以下のものがあります。

 

  • 各種保険証
  • 住民票の写し(マイナンバー記載なし)

 

提出できるマイナンバー確認書類は以下のものがあります。

 

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • マイナンバー記載の住民票の写し

 

書類の提出方法は、以下の方法から選べます。

 

  • WEBアップロード
  • メール
  • FAX
  • 郵送

 

WEBアップロードを利用する場合は、提出書類を画像化します。

 

スマホ等で撮影すれば画像化できますが、画像が不鮮明だったり書類が途切れていたりすると受理されません。

 

書類を提出する前に問題ない状態かよく確認するようにしましょう。

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

外為ジャパンに関するQ&A

 

マナブさん
次に外為ジャパンに関するQ&Aをご紹介致します。

 

レバレッジの変更方法はある?

 

外為ジャパンはレバレッジの変更はできません。

 

25倍固定のレバレッジなので、ポジションを調節してレバレッジコントロールをしましょう。

 

口座開設後、何日で取引できる?

 

外為ジャパンから送られるIDとパスワードを郵送で受け取り後、入金したうえでトレードができます。

 

おおよそ2営業日程度で書類が到着します。

 

自宅以外に書類は郵送してくれる?

 

外為ジャパンは入力した住所の自宅以外に書類の郵送はしていません。

 

 

外為ジャパンの会社概要

 

会社名 株式会社DMM.com証券
DMM.com Securities Co.,Ltd.
所在地 〒103-6026 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 26階
設立 平成18年12月6日
資本金 98億円
資本準備率 73億9千万円
自己資本規制比率 480.4%(令和1年9月末)
代表者 代表取締役 谷川 龍二
要録及び許可 平成19年9月30日 第一種金融商品取引業
平成23年1月1日 商品先物取引業
平成29年6月27日 第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1629号
加入する協会及び認定投資者保護団体等 日本証券業協会(協会員番号1105)
一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)
日本投資者保護基金
日本商品先物取引協会
一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480)
事業内容 金融商品取引業務
店頭デリバティブ取引業務(FX・CFD)
店頭商品デリバティブ業務
商品投資関連業務(競走用馬)

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

まとめ

 

今回は外為ジャパンの評判を中心に特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説してきました。

 

外為ジャパンは、最小取引単位1,000通貨、業界最狭水準のスプレッド、クイック入金や24時間問い合わせに対応している等の魅力的な部分がありました。

 

その一方で、通貨ペア数が少なかったりスキャルピングが禁止規約に明記していたり、不便に感じる部分もあります。

 

ただ、全体的に考えて初心者がFXトレードをするうえで不満を感じることはまずないはずです。

 

外為ジャパンに魅力を感じた方は、口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

【外為ジャパン】

 

外為ジャパンで口座開設スタート

 

【FXはトータルで勝つ事が大切!勝ち組FXの始め方とは?】
5

FXは考え方次第で利益を着実に生み出す事が可能です。
FXの特性上、短期的に利益を大きく取りに行けるので、ギャンブル性が高いようにも思えます。
ただ「FXで負けてしまう行動を徹底的に抑える事」で、着実に利益を生み出す事ができます。
ぜひ、堅実なFXライフを送るための考え方をご欄下さい。

>FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です

FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です


トータルで勝つ為の戦略として「業者選定」はとても重要です。

FXを10年経験してきた筆者がメインで扱っている「DMMFX」はツールも扱いやすい為、FX初心者にとって不都合ない業者です。

上記の業者で負け越してしまう場合は、どこを利用しても負けてしまいます。
FXで結果を出すのに、遠回りしない業者選定を心掛けましょう!

CTR IMG
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる