GMOクリック証券(FXネオ)は初心者向けなのか?評判や口コミを元に独自レビュー

GMOクリック証券は初心者向けなのか?評判や口コミを元に独自レビューのコピー

FX取引高7年連続世界一のGMOクリック証券。

 

ネット証券の草分け的存在で、テレビCMを中心に広告を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 

 

マナブさん
ただ「有名=評判が良い」とは限りませんよね?

 

 

このページでは、GMOクリック証券でFX取引をする前に知っておくべき情報や評判をわかりやすく解説していきます。

 

 

 

GMOクリック証券(FXネオ)の総合独自評価

【GMOクリック証券】

 

GMOクリック証券はGMOインターネットグループの企業。

 

東証一部に上場した企業で、信頼度や安心感は抜群に高いです。

 

FXだけでなく複数の金融商品を取り扱っており、以下のものが選べます。

 

  • 株式
  • FX
  • 債権
  • 投資信託
  • 先物/オプション取引
  • バイナリーオプション
  • CFD
  • 融資型クラウドファンディング

 

口座開設時に取引したい金融商品があれば同時に開設しておくべきでしょう。

 

これまで際立ったトラブルを起こしたこともなく、非常に安心して金融商品に投資ができる証券会社になります

 

 

 

GMOクリック証券(FXネオ)の特徴

 

マナブさん
GMOクリック証券の特徴は、以下の点を挙げられます。

 

  • 取引高世界一
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 24時間対応のユーザーサポート
  • パソコン/スマホ用の取引プラットフォームあり
  • 三井住友銀行/みずほ信託銀行/三井住友信託銀行/日証金信託銀行の4行と顧客区分管理信託契約を締結して倒産した場合でも安心
  • GMOグループ企業の株主優待に売買手数料キャッシュバックあり

 

以上のように、GMOクリック証券は他社とは異なる特徴があります。

 

差別化できた特徴があるため、GMOクリック証券の口座を開設するには充分な理由となりうるでしょう。

 

マナブさん
なんといっても”取引高世界一”は素晴らしいの一言です。

 

GMOクリック証券(FXネオ)の6つのメリット

GMOクリック証券(FXネオ)の6つのメリット

 

 

マナブさん
GMOクリック証券の良い点は、以下の部分を挙げられます。

 

  • 7年連続取引高世界一
  • スプレッドが狭く低コストで取引可能
  • デモトレード可能
  • 24時間対応のユーザーサポート
  • 即時入金サービスの利用手数料無料
  • 複数の注文方法あり

 

メリット①7年連続取引高世界一

 

マナブさん
GMOクリック証券のFXは7年連続取引高世界一です。

 

第三者機関のファイナンス・マグネイト社の調査結果のため、客観性があり信頼度はとても高いでしょう。

 

2019年の年間取引高は800兆円ほどあり、圧倒的な取引高を誇ります。

 

それだけ取引高が多いということは、FXトレードをしやすい環境を構築している証明になるでしょう

 

今後はどこまで取引高を伸ばしていくのかわかりませんが、まだまだ利便性が高くなればより取引高は増えていくと予想できます。

 

 

メリット②スプレッドが狭く低コストで取引可能

 

マナブさん
GMOクリック証券は業界最狭水準のスプレッドです。

 

以下に、メジャー通貨ペアのスプレッドを記しておきましょう。

 

  • 米ドル/円=0.2銭
  • ユーロ/円=0.5銭
  • ポンド/円=1.0銭
  • 豪ドル/円=0.7銭
  • ユーロ/米ドル=0.4pips

 

どのような取引スタイルでも、スプレッドが実質上の手数料に該当するため、少しでも低スプレッドで提供しているFX業者を選ぶべきです。

 

GMOクリック証券のスプレッドであれば、スキャルピングからスイングトレードまで負担を感じるコストではありません

 

 

メリット③デモトレード可能

 

マナブさん
GMOクリック証券は、デモ口座の開設をすればデモトレードができます

 

ニックネーム/パスワード/メールアドレス/口座残高を入力して申し込めばすぐにデモトレードを開始可能。

 

ただし、1か月間しかデモトレードはできないため、該当期間中にトレードに慣れて取引スタイルを確立してはいかがでしょうか。

 

 

メリット④24時間対応のユーザーサポート

 

マナブさん
GMOクリック証券は24時間ユーザーサポートをしています。

 

しかもフリーダイヤルで通話料金は発生しません。

 

FXは原則的に24時間値動きがあり、万が一の事態が発生することもありますし、ツールの利用方法がわからなくて困ることもあるでしょう。

 

そういった緊急事態の際に問い合わせ時間が限定していると、役に立たないと思ってしまいます。

 

しかし、GMOクリック証券は24時間無料で問い合わせに対応してくれるため、いざというときでも安心感があります。

 

メリット⑤即時入金サービスの利用手数料無料

 

マナブさん
GMOクリック証券は、通常の振込入金と即時入金があります

 

振込入金は銀行側で振込手数料が発生しますが、即時入金は手数料無料かつリアルタイムでGMOクリック証券の口座に反映します。

 

当然、即時入金を利用するほうがメリットになりますが、以下に挙げる銀行のみ対応しています。

 

  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • りそな銀行
  • イオン銀行
  • 埼玉りそな銀行

 

以上の銀行はどれも有名所で、口座を所有している人も多いはずです。

 

もしも所有していない場合は、ぜひ口座開設を検討しておくべきでしょう。

 

メリット⑥複数の注文方法あり

 

マナブさん
GMOクリック証券は、成行注文以外に複数の注文方法があります。

 

  • スピード注文
  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • IFD
  • OCO
  • IFD-OCO

 

複数の注文方法があるため、相場に張り付けなくても予約注文を入れておけば自動で決済してくれます。

 

利益・損失の幅を限定させることで、リスクを抑える効果もあるでしょう。

 

 

 

GMOクリック証券(FXネオ)の4つのデメリット

GMOクリック証券(FXネオ)の4つのデメリット

 

マナブさん
続いて、GMOクリック証券のデメリット点をいくつか解説致します

GMOクリック証券の悪い点は、以下を挙げられます。

 

  • 最低取引単位は1万通貨
  • ロスカット時に手数料発生
  • 投資家用の情報が少ない
  • 既存顧客に対する還元キャンペーンが少ない

 

デメリット①最低取引単位は1万通貨

 

マナブさん
GMOクリック証券の最低取引単位は1万通貨です。

 

最近は、100通貨や1,000通貨取引に対応するFX業者も増え、FX業界は少額投資家に対して門戸を開く傾向にあります。

 

しかし、GMOクリック証券の最低取引単位は1万通貨なので、一般的なFXトレーダーを想定しているようです

 

仮に米ドル/円=100円のレートだった場合、投資金に4万円は用意する必要があります。

 

お小遣いの範囲でFXトレードを始めたいのであれば、GMOクリック証券は不向きと言えるでしょう。

 

少額投資を検討している方は、下記記事をご欄になった上でFX業者を検討しましょう。
FX予算5円~OK!FX初心者なら活用しない手はない少額投資対応6業者

 

デメリット②ロスカット時に手数料発生

 

マナブさん
GMOクリック証券は、ロスカット時に手数料が発生してしまいます

 

ロスカット時の手数料は税込500円を支払いしなければなりません。

 

ただでさえロスカットされているのに、手数料まで取られてしまうため不満を感じる人も多いでしょう。

 

GMOクリック証券でFXトレードをする場合は、ロスカットされないように口座に余裕分の資金を入金しておくべきです。

 

ロスカットのルールを把握しておかないと、後々、資産を減少させる原因になるかもしれません。下記の記事をご欄頂き、ロスカットについてしっかり学んでおきましょう。
FXの強制ロスカットが間に合わないって本当?大損した事例も公開

 

デメリット③投資家用の情報は少ない

 

マナブさん
GMOクリック証券は、他社と比較して投資家用の情報は少ないです。

 

よくFX業者は動画コンテンツやセミナーを開催していますが、GMOクリック証券はそれらに期待できません。

 

たとえば、オンラインセミナーはひまわり証券、オフラインセミナーは外為オンラインが力を入れています。

 

なんらかの情報コンテンツを体験したい場合は、GMOクリック証券はデメリットになります。

 

デメリット④既存顧客に対する還元キャンペーンが少ない

 

マナブさん
GMOクリック証券は、既存顧客に対する還元キャンペーンが少ないです。

 

たとえば、他社であればキャッシュバックキャンペーンやポイント付与プログラムを提供していることがあります。

 

しかし、GMOクリック証券は新規口座開設キャンペーンについては、ほぼ常時開催していますが、既存顧客に対する還元キャンペーンは滅多にありません。

 

 

なんらかの還元キャンペーンを期待する場合は、GMOクリック証券は向いていないでしょう。

 

 

 

 GMOクリック証券(FXネオ)の口コミレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)の口コミレビュー

 

続いて、GMOクリック証券に関する口コミやレビューをご紹介致します。

 

マナブさん
年代別でご紹介しておりますので、参考になる内容はあるかと思います。

 

口コミ

(20代・男性)

GMOクリック証券はテレビCMで頻繁に見かけたことがあり、当時FXデビューを検討していたのでなんとなく口座開設をしました。個人的に取引ツールが使いやすく感じており、高機能というよりはシンプルなイメージです。これまで特にトラブルもなく利用できています。

 

口コミ

(20代・女性)

本当はFX以外の投資をする予定だったのですが、GMOクリック証券のFXの口座もついでに開設していたため、ある日気晴らしにFX取引を始めました。それなりに入金しなければ最低取引単位の1万通貨を購入できませんが、その分利益になるときも大きいです。米ドル/円のスプレッドが狭いので、利益を上げやすいように思います。

 

口コミ

(30代・男性)

GMOクリック証券で最も印象のある出来事は、24時間ユーザーサポートに対応していたことです。夜中、取引ツールの使い方がわからなくなり、困っていたところサポートに電話しました。たしか男性の方が電話口に出たと記憶していますが、丁寧に対応してくれました。個人的にサポートがしっかりしているFX業者のほうが安心できるので、以降GMOクリック証券でのみトレードしています。

 

口コミ

(50代・女性)

へそくりでFXトレードをしてみようと思って、GMOクリック証券の口座開設をしました。口座開設申込をして約1週間程度で書類が届きました。私はGMOクリック証券の即時入金に対応した銀行口座を所有していたので、すぐに入金してトレードを始められました。とにかく即時入金のサービスが便利で、トレードしたいときにすぐできる利便性を感じています。

 

口コミ

(40代・女性)

GMOクリック証券の魅力は、個人的に出金が翌営業日に行われていることです。出金までの時間がかかってしまうFX業者では、お金がないときに困ってしまうことがありますが、GMOクリック証券ではその心配はありません。ある程度利益になると入金したぶんは出金してFXトレードを楽しんでいます。

 

経験者のレビューや感想で参考になる情報はありましたでしょうか?

続いて、私個人のレビューをご紹介致します。

 

 

 

GMOクリック証券を実際に使ってみた筆者レビュー

GMOクリック証券を実際に使ってみた筆者レビュー

 

GMOクリック証券を実際に使ってみた結果、どのような部分に魅力を感じたのかについて私の個人的意見をレビューしていきます。

 

マナブさん
あくまで私の感じた内容ではありますが、参考にしてみてください。

(※以下掲載画像はGMO公式サイトより出典)

 

PCツール「プラチナチャートプラス(+)」ついてのレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)PCツール「プラチナチャートプラス(+)」ついてのレビュー

 

 

マナブさん
GMOクリック証券のプラチナチャートプラス(+)は、軽快な動作が魅力

 

取引プラットフォームはMT4やMT5といったメタトレーダーが世界的に有力ですが、プラチナチャートプラス(+)でも取引上の支障はありません。

 

テクニカル指標は合計38種類、描画オブジェクトは合計25種類

 

描画オブジェクトは使えない取引プラットフォームもあり、プラチナチャートプラス(+)を利用するメリットです。

 

また、最大16分割まで複数のチャートをひとつの画面に表示でき、複数の通貨ペアの連動性や複数の時間足の確認も可能

 

加えて、複数の通貨ペアを重ねて表示できる比較チャート機能を搭載し、通貨ペア以外にも株価指数や貴金属に国際と幅広く対応しています。

 

このようにプラチナチャートプラス(+)は初心者から熟練者まで納得の取引プラットフォームで、通常のトレードで不足を感じることは少ないでしょう。

 

PCツール「はっちゅう君FXプラス」ついてのレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)PCツール「はっちゅう君FX」ついてのレビュー

 

マナブさん
はっちゅう君FXプラスはとにかくシンプル

 

プラチナチャートプラス(+)が豊富な機能を搭載しているのに対してはっちゅう君FXは無駄を徹底に省いた画面が表示されます。

 

はっちゅう君FXの最大の魅力はスピード注文という機能。

 

スピード注文は売買画面のみ表示される小画面で、ワンクリックで注文・決済が完了。

 

非常にスピーディに売買が完結します。

 

この特徴を最大に活かす取引スタイルはスキャルピングになるでしょう。

 

数秒から数分以内に売買が完了するスキャルピングは、一瞬の判断が重要になるため、はっちゅう君FXを利用するメリットがあります。

 

スマホアプリ「GMOクリックFXneo」についてのレビュー(iphone/Android可)

GMOクリック証券(FXネオ)スマホアプリ「GMOクリックFXneo」についてのレビュー(iphone/Android可)
GMOクリック証券(FXネオ)スマホアプリ「GMOクリックFXneo」についてのレビュー(iphone/Android可)2

 

マナブさん
スマホアプリのGMOクリックFXneoは、以下の魅力がありました。

 

  • チャート上のラインを移動して注文価格を指定できる
  • 4画面の分割チャートに対応
  • 最大16チャートを保存可能
  • スピード注文でワンタップ取引
  • 縦横画面の両方に対応
  • 複数のテクニカル指標やライン描画もできる

 

ワンタップで取引可能のため、どのような体勢でもFXトレードができます。

 

スマホアプリでありながら複数のテクニカル指標やライン描画ができる点についても魅力があり、GMOクリックFXプラスneoは強力な取引ツールになるのではないでしょうか。

 

モバトレ君についてのレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)モバトレ君についてのレビュー

 

マナブさん
モバトレ君は携帯電話に対応した取引ツールです。

 

最近はスマホの普及が進みモバイルに対応した取引ツールは衰退している傾向ですが、GMOクリック証券はモバトレ君の提供を続けています。

 

パソコンやスマホの取引ツールに比べれば機能性は劣るものの、FXトレード自体は問題なくできます

 

対応するキャリアは、NTTドコモ/ソフトバンク/auです。

 

利用手数料などもありません。

 

携帯電話を所有している人は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

外為オプション(バイナリーオプション)についてのレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)外為オプション(バイナリーオプション)についてのレビュー

 

マナブさん
GMOクリック証券は、外為オプションという名称でバイナリーオプションを提供しています。

 

取引方法は至ってシンプル。

 

売買終了の満期までにGMOクリック証券が引いた複数のラインより上か下かを選ぶだけです。

 

以前はレンジインオプションやレンジアウトオプションの提供をしていましたが、現在は廃止しています。

 

外為オプションの最大の魅力は投資金以上の損失は一切発生しないことで、FXに慣れていない初心者でも簡単に取引ができます。

 

デモトレードの提供をしているため、興味のある人は体験してみてはいかがでしょうか。

 

クリック365についてのレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)クリック365についてのレビュー

 

マナブさん
GMOクリック証券のクリック365は、市場取引という特徴があります

 

一方、FXネオは相対取引というシステムで、取引における透明性は市場取引のほうが高いです。

 

また、クリック365はFXネオと比較して通貨ペアが多いのも特徴。

 

香港ドル円、ノルウェークローネ円、スウェーデンクローナ円といったFXネオでは取り扱っていない通貨ペアの取引ができます。

 

一方、クリック365は変動制スプレッドを採用しています。

 

FXネオのように原則固定スプレッドではないので、基本的にクリック365のほうがスプレッド幅は広くなりがちです。

 

FXネオで取引できない通貨ペアに興味があればクリック365を選ぶべきですが、他にあえて選ぶ理由はそこまでありません。

 

CFDについてのレビュー

GMOクリック証券(FXネオ)クリック365についてのレビュー

 

マナブさん
GMOクリック証券は、以下のCFDを取り扱っています。

 

  • 株価指数CFD
  • 商品CFD
  • バラエティCFD
  • 株式CFD

 

それぞれ適用できる最大レバレッジは、以下のとおりです。

 

  • 株価指数CFD=10倍
  • 商品CFD=20倍
  • バラエティCFD=5倍
  • 株式CFD=5倍

 

世界中の株価指数やETFの取引ができるため、FXとはまた異なった投資の魅力があります。

 

ただし、FXトレード以上に変動幅が広かったり情報を入手したりしなければならず、FXトレードに慣れてから始めるほうが無難でしょう。

 

 

取扱い通貨ペアについてのレビュー

 

マナブさん
GMOクリック証券のFXネオは、以下の20種類の通貨ペアでトレード可能

 

米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・NZドル/円・カナダドル/円・スイスフラン/円・トルコリラ/円・南アフリカランド/円・メキシコペソ/円・ユーロ/米ドル・ポンド/米ドル・豪ドル/米ドル・NZドル/米ドル・ユーロ/ポンド・ユーロ/豪ドル・ポンド/豪ドル

 

非常に多い通貨ペアではないですが、通常のFXトレードで困ることはまずないでしょう。

 

ロスカットについて

 

マナブさん
GMOクリック証券のFXネオのロスカットは、証拠金維持率50%未満で実行されてしまいます

 

法人の場合は証拠金維持率100%未満でロスカット

 

また、ロスカットの際には手数料として税込500円の支払いがあります

 

口座に余裕資金を入金して、なるべくロスカットにならないように気をつけましょう。

 

マナブさん
ロスカットの手数料はとても痛手なので、気を付ける他ないですね

 

 

スワップポイントについて

 

マナブさん
GMOクリック証券のスワップポイントはそこそこ優れています。

 

ここでは以下に有名所のFX業者の米ドル/円のスワップポイントを比較した表を用意してみました。

 

FX業者名 買いスワップポイント 売りスワップポイント
GMOクリック証券 +77円 -80円
マネーパートナーズ +32円 -109円
ヒロセ通商 +20円 -130円
SBIFXトレード +86円 -87円
DMMFX +68円 -68円

 

 

マナブさん
スワップポイントは日によって異なるため、都度確認してください。

 

GMOクリック証券のFXネオのスワップポイントが最高に優れているわけでないですが、それなりに高い水準になるでしょう。

 

スワップポイントについて詳細に知りたい方は、下記記事を御覧ください。
人気のスワップポイント銘柄を徹底比較!損しない為の4つの注意点とは?

 

取引時間について

 

マナブさん
GMOクリック証券FXネオの取引時間は、以下のとおりです。

 

  • 月曜午前7:00~土曜午前7:00
  • 米国夏時間は月曜午前7:00~土曜午前6:00

 

また、米国夏時間は3月第2日曜日~11月第1日曜日です。

 

他業者の取引時間含め、下記記事にてご紹介しておりますので知っておきたい方はご覧ください。
FXの取引時間は?土日祝や年末年始も合わせて解説

 

 

手数料についてのレビュー

 

マナブさん
GMOクリック証券のFXネオの手数料は無料のものが多いです。

 

しかし、ロスカット時に税込500円の手数料を支払う必要があります。

 

また、通常振込をした場合、銀行側で振込手数料が発生することもあるため、なるべくクイック入金を利用するようにしましょう。

 

その他にかかる手数料についても必ず理解しておきましょう。⇒FXに関する手数料の種類をご紹介!FX13業者の比較一覧表付き

 

 

 

 GMOクリック証券(FXネオ)が提供する独自キャンペーンを紹介

GMOクリック証券(FXネオ)が提供する独自キャンペーンを紹介

 

GMOクリック証券のFXネオが提供する独自キャンペーンは、ほぼ常時の期間で口座開設キャンペーンを開催しています。

 

FX取引口座の開設月の翌々月までに100万通貨以上の新規取引で2,000円~30,000円のキャッシュバック

 

マナブさん
正直のところキャッシュバックに対してリスクが高いので、キャッシュバックのために無理に取引回数を増やす必要はないでしょう。

 

普通に取引をして偶然クリアしたら得した程度の気持ちのほうが無駄な取引を増やさずにすみます。

 

 

 GMOクリック証券(FXネオ)の口座開設方法

GMOクリック証券(FXネオ)の口座開設方法

 

GMOクリック証券の証券取引口座を開設していない場合、こちらのページを開いた上で、以下の流れで、口座開設フォームを入力します。

【GMOクリック証券】口座開設手順 (1)

 

 

 

個人情報の入力は間違いがあると再提出になってしまうので、正確に入力するように注意してください。

 

提出書類は、本人確認書類とマイナンバーを提出します。

 

提出方法は、郵送とWEBにアップロードと二種類の方法があり、おすすめは郵送の手間の時間が省けるWEBアップロードです。

 

本人確認書類は、以下の書類を提出できます。

 

  • 運転免許証(公安印鮮明必須/変更時裏面必須)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり/有効期限内)
  • 個人番号カード(表面・裏面の両方)
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種健康保険証(有効期限内)
  • 各種年金手帳(有効なもの/住所記載面必須)
  • 住民票の写し(6カ月以内)
  • 印鑑登録証明書(6カ月以内)

 

マイナンバーは、以下の書類を提出できます。

 

  • 通知カード(表面・裏面の両方)
  • 個人番号カード(表面・裏面の両方)
  • 住民票の写し(6カ月以内、マイナンバー付き)

 

WEBにアップロードして提出する場合は、画像が不鮮明だったり画面から書類の一部が途切れていたりすると認めてもらえません。

 

提出書類をWEBにアップロードする前に、問題ない画像か確認してから提出するようにましょう。

 

 

GMOクリック証券に関するQ&A

GMOクリック証券に関するQ&A

 

ここまで、GMOクリック証券に関する評判などを解説してきましたが、ここからは、GMOクリック証券でよくある質問について、わかりやすく解説致します。

 

レバレッジの変更はできる?

 

マナブさん
GMOクリック証券のレバレッジは25倍で固定されています

 

レバレッジの変更はできないので、購入数量を調節した取引を心がけるようにしましょう。

 

FXVRTradeとは?

 

マナブさん
金融業界初のFXとVRを融合したFXトレードです

 

どこでもトレーディングルームが展開するシステム。

 

FXとVRに興味のある人は体験してみてはいかがでしょうか。

 

 GMOクリック証券の会社概要

 

会社名 GMOクリック証券株式会社(GMOインターネットグループ)
資本金 43億4,666万3,925円
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会。
会計監査法人 有限責任監査法人トーマツ

 

 

GMOは非常に大きなグループ企業なので、信頼感や安心感は抜群に高いです。

 

他にも仮想通貨取引業者のGMOコインという会社もあり、投資の世界に対して積極的な関心を抱くグループではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

 

マナブさん
今回はGMOクリック証券の特にFXネオについて詳しく解説してきました。

 

FX取引高7年連続世界一で、多くのFXトレーダーから信頼を寄せています。

 

スプレッドは業界最狭水準の狭さを誇り、スワップポイントもそれなりに魅力があります

 

24時間ユーザーサポートに対応していますし、パソコン/携帯電話/スマホと複数のデバイスに対応した取引プラットフォームを提供しています。

 

さらに有名銀行を中心にクイック入金にも対応しているため、スムーズに手数料無料で入金することも可能。

 

以上、このページではGMOクリック証券FXネオの評判を中心に知っておくべき情報を説明してきました。

 

【GMOクリック証券】

 

【FXはトータルで勝つ事が大切!勝ち組FXの始め方とは?】
5

FXは考え方次第で利益を着実に生み出す事が可能です。
FXの特性上、短期的に利益を大きく取りに行けるので、ギャンブル性が高いようにも思えます。
ただ「FXで負けてしまう行動を徹底的に抑える事」で、着実に利益を生み出す事ができます。
ぜひ、堅実なFXライフを送るための考え方をご欄下さい。

>FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です

FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です


トータルで勝つ為の戦略として「業者選定」はとても重要です。

FX初心者の状態から、リスクを低くし、且つ勝率を高めることができるのはスプレッドが0銭である「ネオモバFX」でFX初心者にとって不都合ない業者です。

上記の業者で負け越してしまう場合は、どこを利用しても負けてしまいます。
FXで結果を出すのに、遠回りしない業者選定を心掛けましょう!

CTR IMG
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる