LINE(ライン)FXアプリ完全網羅!スマホで注文・描画・入出金のやり方から決済まで

LINE(ライン)FXアプリ完全網羅!スマホで注文・描画・入出金のやり方から決済まで
マナブさん
LINE(ライン)FXで口座開設が完了すると、基本はLINE FXアプリのみで操作していく事になります。

 

「Google Play」でダウンロードするにはこちら

「App Store」でダウンロードするにはこちら

 

LINE(ライン)FXのアプリは、FX初心者でも操作しやすい設計になっており、入出金なども全てスマホアプリ完結となっております。

 

当記事では、LINE(ライン)FXアプリの機能紹介から使い方まで網羅的に解説しておりますので、LINE(ライン)FXを開設している方、これから開設を考えている方は、ぜひご覧ください。

 

LINEFXの口座開設に関する手順や注意点を下記記事にて詳しく解説しております。
LINEFX(ラインFX)の口座開設方法~解約方法まで徹底解説!スマホで完結!
LINEFXの評判や私の独自レビューについては、「LINEFX(ラインFX)は初心者向けなのか?評判や口コミを元に独自レビュー」をご欄下さい。

LINEFX

\ 口座開設&1取引で3,000円もらえるのはアツい!! /

LINE(ライン)FXの詳細はこちら

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの特徴

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの特徴

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリは、各種通知機能が充実しています

 

最大10種類の通知機能に対応し、事前に通知設定をしておけばLINEに通知され、FXチャートを眺めていないときでもスピーディに対応できます。

 

例えば、設定する通貨ペアに変動があれば下記のようにLINEアプリに通知&メッセージが届きます。

LINEFX通貨ぺア急変動通知

 

 

他にも注文の有効期限切れ通知、ロスカット通知、証拠金維持率に関する通知など、これらの通知を設定しておけば非常に便利です。

 

また、通知機能だけでなくLINEFXのスマホアプリはFX初心者から熟練者まで使いやすく操作性を重視したタイプです。

 

LINEFXは2020年3月から始まったサービスなので、今後さらなるアップデートや改善にも期待できるのではないでしょうか。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのスペック一覧表

 

マナブさん
下記にLINEFXのスペックを一覧で記載しておりますので、さらっと確認しておきましょう。

 

取引可能通貨ペア数 10通貨ペア
各種注文方法 ストリーミング注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、OCO注文、IFD注文、IFD-OCO注文、全決済注文
取引時間 【米国標準時間】
月曜日:7:00~翌日6:50
火曜~金曜日:7:10~翌日6:50
【米国夏時間(サマータイム)】
月曜日:7:00~翌日5:50
火曜~金曜日:6:10~翌日5:50
各種手数料 無料
両建ての可否 可能
デモトレード 不可
各種テクニカル指標 移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、移動平均エンベロープ、MACD、ストキャスティクス、モメンタム、RSI、DMI、ヒストリカル・ボラティリティ、サイコロジカル
描画ツール トレンドラインのみ
足の種類 ティック、1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
最大チャート分割数 4分割
入出金 スマホで可能、クイック入金対応
レート更新時間 リアルタイム、1秒、3秒、5秒、10秒、30秒、60秒
各種通知機能 約定通知、注文有効期限切れ通知、ロスカット通知、アラート通知(証拠金維持率120%未満)、プレアラート通知(証拠金維持率140%未満)、出金完了通知、入金完了通知、経済指標通知、急変動通知 、指定レート通知
セキュリティ 画面ロック対応(Face IDまたは番号入力解除)

 

 LINEFX(ラインFX) スマホアプリの通知機能が超絶便利

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの特徴 (1)

 

マナブさん
LINEFXの通知機能は、かなり細かく設定する事ができ、様々な状況ごとに通知を行う事ができます。

 

FXのチャート画面を見ていないときでも即座に通知されるため、チャートを見ていない時間が多いトレーダーは必須のサービスです。

 

対応する通知機能は、以下の10種類があります。

 

  1. 約定通知
  2. 注文有効期限切れ通知
  3. ロスカット通知
  4. アラート通知(証拠金維持率120%未満)
  5. プレアラート通知(証拠金維持率140%未満)
  6. 出金完了通知
  7. 入金完了通知
  8. 経済指標通知
  9. 急変動通知
  10. 指定レート通知

 

LINEFXのスマホアプリでは、以下の方法で各種通知設定ができます。

 

LINEFX通知設定①

LINEFX通知設定②LINEFX通知設定③

LINEFX通知設定④

 

各種通知設定の手順をまとめると、以下の4ステップです。

 

  1. LINEFXスマホアプリ右画面上の「LINE」をタップする
  2. 画面に表示される案内を読み「OK」をタップする
  3. 展開したLINE画面の右下にある各種通知設定をタップする
  4. 画面中央にある各種通知設定から通知したい設定をタップする

 

以上に説明した手順を行えば、LINEFXのスマホアプリによる各種通知設定のやり方は完了します。

 

経済指標通知設定

 

マナブさん
経済指標通知は、FXトレーダーは必須の設定です

 

各通貨ペアのレートは経済指標の結果で急変動を起こすことは珍しくなく、忘れていたや知らなかったでは大損害を被る場合があります。

 

そこで、LINEFXの経済指標通知を設定しておけば、確実に回避可能。

 

経済指標通知では、以下のタイミングで通知してくれます。

 

  • すべて通知
  • 経済指標発表前に通知
  • 経済指標発表後に通知

 

また、経済指標の重要度についても以下の3つから選べます。

 

  • すべて通知
  • 高い経済指標のみ通知
  • 中以上の経済指標のみ通知

 

さらに、経済指標発表の対象国を選ぶこともできます。

 

  • 日本
  • アメリカ
  • ユーロ
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • ドイツ
  • スイス
  • フランス
  • カナダ
  • 南アフリカ
  • トルコ
  • 中国
  • 香港
  • シンガポール
  • インド
  • ブラジル
  • 韓国

 

いずれの設定についても言えますが、自身が必要になるものだけを設定しておくようにしましょう。

 

すべて通知すると通知ばかりでうるさくなってしまう恐れがあります

 

急変動通知設定

 

マナブさん
急変動通知設定は、選択した通貨ペアの変動率によって通知するというものです。

 

急変動通知設定では、以下の通貨ペアから選ぶことができます。

 

  • USD/JPY
  • EUR/JPY
  • GBP/JPY
  • AUD/JPY
  • NZD/JPY
  • ZAR/JPY
  • TRY/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/USD
  • AUD/USD

変動率の幅は、0.01~10.00のあいだで小数点以下2桁まで選べます。

 

また、監視期間は以下の時間から選択可能。

 

  • 1分
  • 5分
  • 15分
  • 30分
  • 60分

 

いずれの設定も個別の通貨ペアごとに行うことができるため、自身がトレードしている必要最小限のもののみ選ぶようにしましょう。

 

 LINEFX(ラインFX)スマホアプリの操作は初心者向け

LINEFX(ラインFX)スマホアプリ①

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリは、FX初心者でも簡単に操作できるシンプルスタイルです。

 

各通貨ペアのレートや売買注文、建玉情報からマーケット情報まで瞬時に確認することができます。

 

FX初心者の方はもちろん少しでもシンプルにFXトレードをしたいと検討しているトレーダーにとってはLINEFXのスマホアプリは利便性が高いでしょう。

 

マルチチャート設定で4つの通貨ペアチャートを同時表示

 

マナブさん
LINEFXは、マルチチャート設定をすれば最大4つの通貨ペアのチャートをひとつの画面に同時表示できます。

 

複数の通貨ペアでトレードするトレーダーや逆相関等で複数の通貨ペアをトレード材料にする場合、マルチチャートは非常に有効な手段です。

 

LINEFXのスマホアプリでのマルチチャートの設定は、以下の画像を参考にしてください。

 

LINEFXのスマホアプリでのマルチチャートの設定①

LINEFXのスマホアプリでのマルチチャートの設定②

 

LINEFXのマルチチャート設定はとても簡単にできますし、複数の通貨ペアをトレードする際は必須の機能になるでしょう。

 

 LINEFX(ラインFX)スマホアプリのレート画面解説

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリのレート画面は、ひと目で複数の情報を取得できます。

 

通貨ペア、現在のレート、売買の約定価格、前日比の現在レート、いずれも売買する前に知っておくべき大事な情報ばかりです。

 

そして、LINEFXではこのレート画面で表示する通貨ペアを自由に選べます。

LINEFXの通貨ペア設定①

LINEFXの通貨ペア設定②

 

この通貨ぺアのレート表示も、自身が気になる銘柄のみにしておく方が、情報の整理ができますのでおすすめです。

 

 

LINEFX0714

\ 今ならスプレッドが極狭!! /

LINE(ライン)FXの詳細はこちら

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの注文画面解説

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの注文画面①

 

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリの注文画面は、ひとつの画面で簡単にトレードが完了できる形式です。

 

複数の画面を展開して売買が完了する形式だと小難しく感じますが、LINEFXのスマホアプリであれば一画面に集約しているため、FX初心者でもすぐにトレードが可能です。

 

最初の注文画面はストリーミング注文ですが、そこから通常注文、IFD注文、IFD-OCO注文、OCO注文に移動できます。

 

トレードする際の注意点は、通貨ペアの種類、注文数量、スリッページ等の設定に誤りがないかよく確認することです

 

特に、集中できずにトレードしたときはケアレスミスを起こしてしまうことがあり、大失敗につながる可能性も高いので注意しましょう。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリからエントリー注文するやり方

LINEFX(ラインFX)スマホアプリからエントリー注文するやり方

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリからエントリー注文する際は、以下の5種類から選ぶことができます。

 

  • ストリーミング注文
  • 通常注文
  • IFD注文
  • IFD-OCO注文
  • OCO注文

 

それぞれの注文について個別に詳しく解説していきます。

 

ストリーミング注文のやり方

LINEFXストリーミング注文のやり方①

 

マナブさん
ストリーミング注文は、通貨ペアの売買をワンタップで完了させます。

 

スムーズにトレードが行える反面、確認画面が表示されないので誤タップに注意しなければなりません

 

また、ストリーミング注文は、チャート画面の表示の有無も行えます。

 

チャートつきのストリーミング注文をしたい場合は、LINEFXスマホアプリの下のタブ「チャート」からチャート画面右上にあるストリーミングをタップするとチャートつきでストリーミング注文ができます。

 

通常注文のやり方

LINEFX通常注文のやり方

 

マナブさん
通常注文は、ストリーミング注文とは異なり売買の執行時に確認があります。

 

また、注文タイプとして「成行」「指値」「逆指値」の3種類があり、自身のトレードスタイルに応じて選択します。

 

ただし、成行はどうしても滑ってしまう場合があるため、ほぼ確実に注文したレートで約定させたいのであれば指値や逆指値を活用しましょう。

 

売買の注文区分を選び、注文数量を正確に入力することを心がけてトレードしてください。

 

IFD注文のやり方

LINEFXIFD注文のやり方

 

マナブさん
IFD注文とは、新規注文と決済注文を同時発注する注文方式です。

 

FX初心者の方にとってはなんとなく難しく感じるかもしれませんが、通常注文に売りまたは買いがくっついただけです。

 

つまり、新規注文が約定すると自動的に決済注文の発注もされるということです。

 

また、当たり前のことですが、新規注文と決済注文は同一の通貨ペアかつ同じ注文数量にかぎります。

 

IFD-OCO注文のやり方

LINEFXIFD-OCO注文のやり方

 

 

マナブさん
IFD-OCO注文とは、IFD注文の決済注文をOCO注文で発注する注文方式です。

 

OCO注文とは、指値レートと逆指値レートの両方の注文レートを指定して発注し、先にそのレートに到達した注文を約定する注文方式です。

 

つまり、IFD-OCO注文とは、IFD注文とOCO注文の両方を活用できる便利な注文方式ということです。

 

さらにLINEFXでは有効期限を設定でき、「当日」「無期限」「日付指定」のいずれかから選べます。

 

この有効期限設定は、IFD注文やOCO注文にもあり、頻繁にレートやチャートを確認できないトレーダーには便利なシステムになるでしょう。

 

OCO注文のやり方

LINEFXOCO注文のやり方

 

マナブさん
OCO注文とは、上記のIFD-OCO注文でも記述したとおり、指値レートと逆指値レートの両方の注文レートを指定発注、先にそのレートに到達した注文が約定する注文方式です。

 

頻繁にチャートを確認できないトレーダーは必須の注文方式ですし、逆にレートが気になって仕方ないトレーダーにも活用して欲しい注文方式です。

 

LINEFXのOCO注文はひとつの画面で完了するため、複雑に感じることもまずないでしょう。

 

ストリーミング注文や通常注文に慣れてきたトレーダーは、一度は試してみるべき注文方式です。

 

 

LINEFX0714

\ 極狭スプレッド&1取引で3,000円プレゼントは太っ腹!! /

LINE(ライン)FXの詳細はこちら

 

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのチャート画面解説

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのチャート画面解説

 

マナブさん
チャート画面では、シングルチャートや4分割チャート等、カスタマイズができます。

 

また、4分割チャートにしても確認したい通貨ペアのチャートをタップすれば、シングルチャートの画面になります。

 

チャート画面における注意点は、時間足を確認しておくことです。

 

FXは時間足によって全然違う顔になるため、自身のトレードスタイルに合致した時間足を選ぶようにしましょう。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのチャート画面で出来る事

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのチャート画面で出来る事①

 

LINEFXのチャート画面では、チャート画面を最大4分割にできたり、描画ツールやテクニカル指標の活用ができたりします。

 

また、確認したい通貨ペアの変更は画面上部の通貨ペアボタンをタップすれば簡単に変更できますし、ストリーミングボタンをタップすればそのままトレードが開始できます。

 

LINEFXのチャート画面はただのチャート画面だけでなく、注文まで行える点は利便性を高く感じるのではないでしょうか。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの描画ツールの使い方

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのチャート画面で出来る事②

 

マナブさん
LINEFXの描画ツールはトレンドラインのみで、フィボナッチ・リトレースメントの描画には対応していません。

 

複雑な描画ツールが使えない反面、シンプルでわかりやすいメリットもあり、簡単にラインが引けるのは使いやすいです。

 

描画ツールを利用したい場合は、チャート画面右上の鉛筆マークをタップすれば、描画できるようになります。

 

描画、編集、削除の3つの方法があり、いずれもワンタップで完了するため描画ツールを初めて利用するトレーダーでもすぐに対応できるでしょう。

 

チャート表示設定でテクニカル指標を表示可能

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのチャート画面で出来る事③

 

マナブさん
テクニカル指標は、チャート画面右上のチャートマーク(+のついたもの)をタップすれば設定できます。

 

複数のテクニカル指標があり、自身の使いたいテクニカル指標にチェックを入れればチャート画面に表示されます。

 

たとえば、移動平均と一目均衡表、ボリンジャーバンドと移動平均エンベロープを同時表示できるといった感じです。

 

複数のテクニカル指標を同時に表示できるため、テクニカルトレーダーには心強いシステムになるでしょう。

 

また、使えるテクニカル指標は、以下のとおりです。

 

移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、移動平均エンベロープ、MACD、ストキャスティクス、モメンタム、RSI、DMI、ヒストリカル・ボラティリティ、サイコロジカル

 

注意点は、複数のテクニカル指標を表示させてしまうと、ごちゃごちゃして見づらくなる点です。

 

\ FXはシンプルに始めよう /

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの建玉/照会画面解説

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの建玉_照会画面解説

 

マナブさん
建玉照会画面では、購入した通貨ペアごとに現在の状態がわかります。

 

具体的に見えることは、以下の内容です。

 

  • 通貨ペア
  • 売/買の建玉数量
  • 現在の評価価格
  • 約定価格
  • 合計損益
  • 約定日時

 

したがって、LINEFXの建玉照会画面でわかることは、いつどれだけの通貨ペアを購入して現在の価格に対して損益の状態はどうなっているのかということです。

 

加えて、建玉照会画面では全決済というボタンが用意され、現在保有しているポジションをすべて決済することができ、一括で決済したいときは利用しましょう。

 

建玉照会画面を確認すれば今後のトレードの参考や対処法を検討できるため、ひと目で確認したいときは非常に重宝する画面です。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのマーケット画面解説

LINEFX(ラインFX)スマホアプリのマーケット画面解説

 

マナブさん
LINEFXのマーケット画面では、以下の3つの内容を確認できます。

 

  • ニュース
  • 経済指標
  • スワップ

 

ニュースと経済指標は直近の情報を取り扱っているため、可能であれば毎朝確認することが望ましいです。

 

特にニュースで取り扱っているテクニカルポイントはFX初心者がトレードするときの大きな参考になり、トレードする予定の通貨ペアは確認しておきましょう。

 

また、経済指標では対象の経済指標の重要度を☆で表示しているので、☆の多いものは要確認しておくべきです。

 

そしてスワップでは直近の各通貨ペアの売買におけるスワップポイントを掲載しています。

 

以上のようにマーケット画面では大事な情報を複数取り扱っているため、定期的に確認するようにしましょう。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの入出金画面解説

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの入出金画面解説

 

マナブさん
LINEFXの入出金画面は、スマホアプリの画面左上にある三本線をタップすると各種情報が展開されその中に入出金の項目があります。

 

  • 入金
  • 出金予約
  • 入出金照会

 

上記の3つの項目から確認したいものを選びます。

 

たとえば、入金をタップするとインターネットが立ち上がり、以下の項目が表示されます。

 

  • クイック入金
  • 銀行振り込みで入金
  • 出金予約
  • 入出金照会

 

行いたい項目をタップして操作を進めていきましょう。

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリから入金するやり方

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの入金手順①

 

マナブさん
LINEFXの入金のやり方は、クイック入金と銀行振込の2種類があります。

 

クイック入金は手数料無料で即時入金ができるので、可能であればクイック入金を選ぶべきです。

 

クイック入金に対応する金融機関は以下のものから選べます。

 

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行

 

自身が保有する金融機関を選択し、入金したい金額を入力すれば金融機関のサイトが展開されます。

 

各種情報を正確に入力して入金してください。

 

また、本人名義の口座以外から入金することはできないため、かならず本人名義の口座を利用するようにしてください

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリから出金するやり方

LINEFX(ラインFX)スマホアプリの出金手順

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリで出金するやり方は、以下の情報を入力して出金口座を登録します。

 

  • 銀行
  • 支店
  • 種別
  • 口座番号
  • 名義(最初から記載されている)

 

各種項目を選択または入力すれば出金予約が始まります。

 

また、当日15時までは出金予約を解除できるので、間違って出金予約をした場合や出金する必要がなくなったときは利用しましょう

 

LINEFX(ラインFX)の入出金手数料について

 

マナブさん
LINEFXは入出金ともに手数料無料です。

 

ただし、通常の銀行振込入金をする場合は、各金融機関の振込手数料が発生します。

 

近年はネットバンクを中心に特定の条件下であれば振込手数料を無料にしているケースもあります。

 

また、クイック入金を活用すれば完全に手数料は無料になるため、可能であればクイック入金を活用するようにしましょう。

 

\ FXでうまく利益を上げるには、いかに手数料を低く抑えるか。 /

 

LINEFX(ラインFX)スマホアプリに関する質問

LINEFX(ラインFX)スマホアプリに関する質問

 

マナブさん
LINEFXのスマホアプリに関してよくある質問について解説していきます。

 

取引残高報告書はどういった情報が掲載されているのか

 

マナブさん
LINEFXの取引残高報告書には、以下の情報が掲載されています。

 

  • 作成基準日の受渡残高
  • 作成基準日までの取引

 

まとめ

 

マナブさん
このページでは、LINEFXのスマホアプリについて詳しく解説してきました。

 

LINEFXのスマホアプリはFX初心者から熟練者まで簡単に操作できるため、使いやすさは抜群に高いです

 

複数の注文方法に対応していますし、最大4分割までのマルチチャート、複数のテクニカル指標を選べる点までメリットはたくさんあります。

 

そして、各種通知設定をしておけばLINEに通知をしてくれるサービスは、他社にない独自のサービスです。

 

また、LINEFXはまだ新規参入組のFX業者のため今後さらなるアップデートにも期待できます。

 

日頃LINEを利用している人はもちろん利用者でなくてもLINEFXのスマホアプリは利用価値が高いと言えるのではないでしょうか。

LINEFX

\ 口座開設&1取引で3,000円もらえるのはアツい!! /

LINE(ライン)FXの詳細はこちら

>FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です

FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です


トータルで勝つ為の戦略として「業者選定」はとても重要です。

FX初心者の状態から、リスクを低くし、且つ勝率を高めることができるのはスプレッドが0銭である「ネオモバFX」でFX初心者にとって不都合ない業者です。

上記の業者で負け越してしまう場合は、どこを利用しても負けてしまいます。
FXで結果を出すのに、遠回りしない業者選定を心掛けましょう!

CTR IMG
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる