FXの取引時間は?土日祝や年末年始も合わせて解説

FXの取引時間は?土日祝や年末年始も合わせて解説

FXは365日24時間トレードできるわけではありません。

 

為替市場は定められた時間しか開催しておらず、そのうえ各FX業者によって取引時間も異なります。

 

このページでは、FXの取引時間や取引時間における注意点を解説していきます。

 

特にFX初心者の場合、取引時間について勘違いしてしまいがちなので、ぜひ最後までご覧になっておいてください。

 

FXの取引時間は?2020年 夏/冬

FXの取引時間は、夏時間と冬時間によって異なります。

 

マナブさん
ここからは、DMM FXの取引時間を参考事例としてお伝えします。

 

夏時間と冬時間の適用日程は、以下の表のとおりです。

 

夏時間 3月第2日曜~11月第1日曜
冬時間 11月第1日曜~3月第2日曜

 

曜日別の取引時間は、以下の表のとおりです。

 

【夏時間】

営業日 取引時間
月曜日 07時00分~翌05時59分
火曜日~木曜日 06時00分~翌05時59分
金曜日 06時00分~翌05時50分

 

【冬時間】

営業日 取引時間
月曜日 07時00分~翌06時59分
火曜日~木曜日 07時00分~翌06時59分
金曜日 07時00分~翌06時50分

 

FXの土日の取引時間は?

 

マナブさん
原則的に土~日は、以下の時間は取引できません。

 

取引時間外 土曜06時50分~月曜06時59分

 

FXの祝日の取引時間は?

 

マナブさん
FXでは、祝日だからといって取引時間が変わることはありません。

 

日本が祝日でも他国は祝日ではないため、市場は開催しています。

 

したがって、該当曜日の取引時間が適用されます。

 

FXのクリスマスや年末年始の取引時間は?

 

クリスマス~年末年始の取引時間は、以下の表を参考にしてください※。

※表は2019年参照:年度ごとに異なるため要確認してください。

 

12/24〜1/2までの取引時間一覧表

日付 取引時間 カスタマーサービス時間
2019/12/24 通常営業 通常通り24時間対応
2019/12/25 07時00分~15時00分 07時00分~16時00分
2019/12/26 07時00分~ 07時00分~
2019/12/27 通常営業 通常通り24時間対応
2019/12/28 休業 休業
2019/12/29 休業 休業
2019/12/30 通常営業 通常通り24時間対応
2019/12/31 07時00分~翌06時50分 07時00分~翌06時50分
2020/1/1 休業 休業
2020/1/2 08時00分~ 08時00分~

 

以上のように、クリスマスや年末年始は通常営業とは異なる場合があります。

 

毎年、クリスマスや年末年始になる前に取引時間や営業日について確認するようにしましょう。

 

CFDの取引時間は?

 

CFDの各取引時間は、以下の表を参考にしてください。

JPN225/JPY(夏時間) 月曜~金曜09時00分~15時30分、16時30分~翌04時50分
JPN225/JPY(冬時間) 月曜~金曜09時00分~15時30分、16時30分~翌05時50分
USDJ30/USD,NDQ100/USD,SPX500/USD(夏時間) 月曜8時00分~翌05時15分、火曜~木曜07時00分~翌05時15分、金曜07時00分~翌04時50分
USDJ30/USD,NDQ100/USD,SPX500/USD(冬時間) 月曜9時00分~翌06時15分、火曜~木曜08時00分~翌06時15分、金曜08時00分~翌05時50分
GOLD/USD,SILVER/USD,OIL/USD(夏時間) 月曜8時00分~翌05時50分、火曜~木曜07時00分~翌05時50分、金曜07時00分~翌04時50分
GOLD/USD,SILVER/USD,OIL/USD(冬時間) 月曜9時00分~翌06時50分、火曜~木曜08時00分~翌06時50分、金曜08時00分~翌05時50分

 

以上のとおり、CFDはFXに比べると開催時間は少し複雑ですが、トレード前に確認しておくようにしましょう。

 

FXで取引するのにおすすめな時間帯は?

 

FX取引でおすすめできる時間帯は、以下のとおりです。

 

  • 自分が集中できる時間帯
  • トレンド相場を得意とするトレーダー=ニューヨーク時間、欧州時間
  • レンジ相場を得意とするトレーダー=東京時間

 

最も大事なポイントは、自分がFXに集中できる時間帯を選ぶことです。

 

たとえば、「勤務中の休憩時間にちょこっとトレードして稼ぐ」という考えは、絶対にやめるべきです。

 

本業に支障がでるだけでなく、集中せずにトレードを行ってしまうので、まずうまくいくことはありません。

 

最低限、自分が集中できる時間帯のみトレードするようにしましょう。

 

そのうえで自身のトレード手法がレンジ相場向きかトレンド相場向きかを検証します。

 

トレンドが発生しやすいニューヨーク時間や欧州時間、レンジ相場になりやすい東京時間、時間帯によって特徴が違うのでトレード手法と合致した時間帯を選びます。

 

あれもこれもと時間帯を決めずにトレードすると失敗しやすいので、特にFX初心者は時間帯を絞ってトレードすることをおすすめします

 

FX初心者が注意すべき取引時間帯

 

マナブさん
FX初心者が注意すべき取引時間は、ニューヨーク時間です。

 

ニューヨーク時間は、重要経済指標の発表や要人発言が頻繁にあります

 

それまでの値動きとは一瞬にして姿を変えることもよくあり、FX初心者は突然の出来事に驚いてしまうことも少なくありません。

 

ニューヨーク時間は、トレンドが発生しやすく最も利益を上げやすい時間である一方、ある程度のトレードスキルがなければ損失ばかり重ねることもあります。

 

以上のとおり、FX初心者はニューヨーク時間に注意して、慎重にトレードをするようにしましょう。

 

週をまたいで決済するのはキケン!

 

マナブさん
FXは週をまたいで決済するのは大きなリスクを伴います。

 

どういう事かと言うと、金曜にポジションを抱え、週明けの開場まで持っておくことが危険であるという事です。

 

以下に、2020年2月末頃にコロナショックで起きたチャートを用意しましたので、まずは確認してみてください。

コロナショック チャート

 

 

前営業日の終値と翌週の営業日の始値が全然違う位置にあります。

 

マナブさん
こういった状態は「窓開け」と言われています。

 

そして、この空いた窓は閉まるという理論から窓埋めトレードを推奨しているトレーダーもいますが、絶対に窓を埋める保証はありません。

 

むしろ大きな窓であればあるほど、それだけ窓を開けた理由があるわけですから、安易な気持ちで窓埋めトレードをするべきではないでしょう。

 

週をまたいで決済することも窓埋めトレードも、FX初心者は注意するべきトレードと考えておくべきです。

 

FX業者別 取引時間一覧表

 

FX業者によってメンテナンス時間等の関係で取引時間は異なります。

 

ここでは、主要FX業者の取引時間について示した表を用意しましたので、確認してみてください。

 

FX業者 取引時間
GMOクリック証券 ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前6:00

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前7:00

みんなのFX ・夏時間:月曜日午前7:00~土曜日午前5:40

・冬時間:月曜日午前7:00~土曜日午前6:40

ヒロセ通商(LION FX) ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前6:00

・冬時間:月曜午前6:00~土曜午前5:00

外為ジャパン ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:50

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前6:50

YJFX! ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:50

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前6:50

マネーパートナーズ ・夏時間:午前7:00~翌日午前5:55(月曜日)

・夏時間:午前6:10~翌日午前5:55(火曜日~木曜日)

・夏時間:午前6:10~翌日午前5:50(金曜日)

・冬時間:午前7:00~翌日午前6:55(月曜日)

・冬時間:午前7:10~翌日午前6:55(火曜日~木曜日)

・冬時間:午前7:10~翌日午前6:50(金曜日)

外為オンライン ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:55

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前6:50

LIGHT FX ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:40

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前6:40

ライブスターFX ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:55

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前6:55

FXブロードネット ・夏時間:月曜午前7:00~土曜午前5:55

・冬時間:月曜午前7:00~土曜午前6:55

 

FXの取引時間に関するQ&A

 

マナブさん
ここからはFXの取引時間に関するよくある質問について回答していきます。

 

取引時間内なのに取引できない

 

取引時間内にもかかわらず取引できない場合は、以下の原因が考えられます。

 

  • 米国夏時間と冬時間を勘違いしている
  • サーバーがダウンしている
  • 緊急メンテナンス

 

おおよそ上記いずれかが取引時間内でも取引できない原因として挙げられます。

 

取引時間が長いFX業者を選ぶことのメリットとは

 

取引時間が長いFX業者の口座開設をすれば、以下のメリットを受けられます。

 

  • 少しでも長くトレードができる
  • 緊急事態に対応できる可能性が高くなる
  • 窓埋めトレードで優位性がある

 

最も大事なことは自分のトレード手法に合致したFX業者の口座を開設することですが、各FX業者の取引時間についても検討する価値はあるでしょう。

 

最もFX取引が活発になる時間帯とは

 

FX市場は24時間開催していますが、以下の時間帯が最もFX取引で活発になります。

 

  • 日本時間21時~25時前後

 

理由は、ロンドン時間とニューヨーク時間が重なり、多くのトレーダーがFX市場に参加していることと重要経済指標や要人発言が行われる時間帯だからです。

 

ボラティリティが高く価格の上下が大きくなるため、スキャルピングやデイトレードで売買すると利益を得やすいでしょう。

 

その一方でFX初心者にはトレードが難しい時間帯でもあるため、慎重にトレードをするようにすべきです。

 

取引が落ち着く時間帯とは

 

マナブさん
取引が落ち着く時間帯は、日本時間の午前6時~8時前後です。

 

この時間帯はオセアニア時間と呼ばれ、流動性が低い状態。

 

値幅が狭く、スキャルピングやデイトレードの売買にも向かないです。

 

しかもスプレッドが広がりやすい傾向にあり、トレーダーが積極的にトレードするべき時間帯ではありません。

 

仮にこの時間帯が暇でも、トレードは控えて当日の経済指標や市場情報を確認するほうが有意義な時間を過ごせるでしょう。

 

仲値(なかね)とは

 

仲値は、金融機関が顧客の外国為替取引をする場合の基準レートを決める時間です。

 

24時間リアルタイムのレートを参考にしていては膨大な手間がかかるため、この仲値で決まったレートを一日の適用レートにしています。

 

日本時間の仲値は、9時55分です。

 

一般的に仲値に向けて米ドル/円は上昇する傾向にあり、逆に仲値後は下落する傾向にあるため、そこを狙ってトレードするトレーダーもいます。

 

ただし、絶対にそうなるわけではないので、一般的な知識として覚えておく程度にするべきでしょう。

>FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です

FXで最も重要なのは「トータルで勝つ」事です


トータルで勝つ為の戦略として「業者選定」はとても重要です。

FXを10年経験してきた筆者がメインで扱っている「DMMFX」はツールも扱いやすい為、FX初心者にとって不都合ない業者です。

上記の業者で負け越してしまう場合は、どこを利用しても負けてしまいます。
FXで結果を出すのに、遠回りしない業者選定を心掛けましょう!

CTR IMG
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる
\ 2020年!最新版 /
【確認必須】FX初心者におすすめな厳選4業者を徹底比較!
記事を確認してみる